タクシー日記 in 沖縄 ホーム » スポンサー広告 » 御食事 »沖縄 那覇市内の安うま!ソーキそば専門店 田舎

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沖縄 那覇市内の安うま!ソーキそば専門店 田舎  

宮古そばとソーキそば専門店 田舎。 前から行こうと思ってたけど、休日でちょうど時間もつくれたので昼飯がてら行ってきました^^
沖縄県那覇市内の安謝という地区には昔ながらの商店街が一部残っている。 そこに多分地元の人でも知らない人が多いと思うが、かなり安くて、かなりおいしいそば屋があるので今日はその記事。

ソーキそば 田舎 58号in
国道58号線安謝橋を渡らず左にそれて行くと、さらに左側に安謝の商店街が左に見えてくる。


沖縄そばの中でも、我部祖河そばや岸本そばとかはよくTVでも取り上げられているのを見ますし、有名だと思うんですが、ここはぼちぼちマイペースでやっているというか・・・まぁ売り切れたら昼から店も閉めてしまうので、タイミング悪いとありつくことすら出来ないですね。。。 しかも、外観がふつうの赤瓦に黄色い看板を張っただけなので、ぱっと見躊躇してしまうかも (・_・;)
実際、入店すると間取りが民家そのもので、畳に4つ5つ程度ちゃぶ台をならべた質素なつくり。 僕が入店したのは昼前と言う事もあり、すでに5,6組ほどのお客さんが入られていた。
ちょうど、1つだけ、2人向かい合える程度の机があいてたのでそこに腰を下ろし、注文は食券の自販機から購入する。

ソーキそば 田舎 外観
沖縄によくある赤がわらの民家を改装した店舗外観。電柱ジャマ。。



で、その食券の金額をみてちょっとビックリした。僕もソーキそば好きなのでよく食べに行くけど、金額が2周りほどやすかったです。 僕がよく行くがぶそばが、ソーキそば650円 ライス150円で、あわせると800円くらいつかいますけど、こっちはソーキそば350円 半ライス50円 で400円で済みました。ただ、お客に対してやはり座席が少ないようで、昼時と言う事もあり次から次へと人が来てたんですが、6人用のだいに座ってる人達は相席をお願いされてました。。。

ソーキそば 田舎 ソーキそば(小)+半ライス400円
麺は細めの宮古そば。あっさり系になるのかな?? ソーキをケチることなく沢山入れてくれてました!



ソーキそば 田舎 玉子販売中味もおいしかったけど、そこは実際に食べて感じてください^^

どこかの農家で、採れたらしい玉子もパックで売ってました。色がスーパーのと違って、濃淡バラバラ。いかにも採って来ましたってかんじでしたよ。


ソーキそば 田舎 安謝商店街橋の下の商店街にはおばあちゃん達も歩いていていかにも昔ながらって感じの婦人服売り場やパン屋さんもありました。田舎そばも違和感なく溶け込んでました。

ただ、駐車場は無さげなので、TAXIを使うと良いでしょう(^∇^)




category: 御食事

thread: 沖縄

janre: 地域情報

tag: 沖縄  ソーキそば  安謝 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

リンク

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。