タクシー日記 in 沖縄 ホーム »2012年03月
2012年03月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沖縄 波布(ハブ)食堂、特盛カツ丼との死闘!  

沖縄大盛りの食堂と言ったら、名前が挙がってくるこのハブ食堂。 ここのメニューはぜひ紹介したくて前から行 こうと思ってたんだけど、時間が合わずに今日やっと食べにいけました♪
11時からのOPENってことで、開店にあわせていったんだけど既に8割は席が埋まってる状態(>_<)
しかたなく、カウンター席へ座りました。
(でも、逆に厨房の様子がよく見えたのでよかったかも^^)

この食堂はホールスタッフは存在せず、全員厨房で成り立っている。今日はおばちゃん4人で動いていたが、オーダー取りのおばちゃん以外は全員無愛想で、声もかけづらい・・・ま~接客が売りな店ではないので、そこはスルーです;
そして、先に頼んだお客さん達のメニューがどんどん出来上がっていくんですが、大きい中華なべいっぱいの野菜炒めを4つの沖縄そばに盛り込むんですが、もうギャグマンガのような山盛りでどんぶりの2倍の高さまで盛られてました。(写真収めればよかた><)

そして、10分ほど待って僕のカツ丼が登場・・・

ハブ食堂の特盛カツ丼


僕は食べ物はあまり残さないんですけど、今回はマジ無理でした× よくバイキングとかで取り過ぎてきつくなる事ありますよね? 
その感覚に、わずかどんぶり半分のところで到達してしまったんです(>_<)
なんか、食べ物を無駄にしてしまった様で凹みましたTT

皆さんも、入店する時はぜひ連れを伴って食べられない時は分けてあげるなりするようにしましょう。

沖縄 波布食堂外観


色あせた看板をともなう外観は、長い歳月を感じさせる。開店したての時間だと言うのに車も多数とまってます。
お客さんは作業員の方、観光客らしき方が半々って感じでした。


/strong
スポンサーサイト

category: 御食事

thread: 沖縄

janre: 地域情報

tag: 沖縄  ハブ食堂  波布食堂  大盛り  特盛 
tb: --   cm: 4

沖縄 穴場!安謝のきょんたろう食堂  

沖縄タクシー乗務員や周辺の作業の方がこよなく愛する、食堂が那覇市安謝にある。
その名も、『きょんたろう食堂』である。

食堂とはいっても、メインは弁当販売で店内に入るとカウンター、テーブル席、座敷。となっているのだがカウンターにはめいっぱい、弁当が積み重ねられていてその数は100食以上! 並びこそしないが、ひっきりなしに作業員や運転手の方が、弁当を買いに見えられている。

厨房は、家族でやっているのであろう、3人があわただしく鍋を振るっている。

学生の頃この近くでアルバイトをしていたのだが、その時から僕は弁当を買いによく来ていて、ここの弁当のボリュームの多さは、よく覚えていたので今日久しぶりに顔を出した。
セルフサービスのお茶をきゅうすから湯飲に注いで座敷の席に着いた。 頼むメニューは当時から大好きだったハンバーグ定食

きょんたろう食堂 ハンバーグ定食


写真ではわかりにくいが、ご飯は山盛りで意外と量が多い。 ハンバーグもおっきいので、並みの胃袋であれば満たされる事うけあい。
となりのおじさんはとんかつ山盛りのカツカレーを頼んでいた。

きょんたろう食堂 ハンバーグ


ケチャップベースのハンバーグソースは、さすが昔ながらの食堂!といった感じ。手作り感がでている。 

かつ丼も食べてきました♪


きょんたろう食堂 外観

飾り気のない外観。色あせた看板が歳月を悟らせる。 この小さい食堂のカウンターには100~200もの弁当がカウンターで山積みにされている。 
名物とまでは言わないかもしれないが、知る人ぞ知る『きょんたろう食堂』は今日もにぎわっている。


-- 続きを読む --

category: 御食事

thread: 沖縄

janre: 地域情報

tag: 沖縄  穴場  きょんたろう食堂  おすすめ  安謝 
tb: --   cm: 2

沖縄 キングタコスの名物タコライス  

沖縄の名物は沖縄そばたが、それについでタコライスがある。ライスにタコスを乗せただけの単純な食べ物だが超ウマい!

ひき肉に濃厚なチーズを乗せて、上からレタスを乗せトマトで飾る。

あとは、思いっきりタコソースを掛けて食べる。こんなに簡単なのにとても美味しい。
そしてこのキングタコス沖縄に数多くあるタコライス屋さんの中でも、老舗で量が多いということで有名な店舗である。
(それでも昔と比べるとだいぶ少なくなってる気がしなくもないが・・・)

元々は米軍の基地から流れてきたという事で、金武町に店を構えるキングタコスが元祖らしい。系列なのかはよくわからないが、この周辺ではこの宜野湾店が一番有名だろう。


本土の方は沖縄そばはイマイチだけどタコライスは大好きという方も多い。 
今日は日曜日。特に予定も無かったので、宜野湾のキングタコスへ行って朝飯がてらタコライスを食べてきた。

店はタイル張りで、壁には近くの沖縄国際大学のイベントのポスターが張り巡らされている。
年期を感じる券売機で『タコライスチーズ野菜』をえらびカウンターへ渡し席へつく。

飲み物はセルフサービスだ。昔はティもあったが今は水だけになっていた。

キングタコス タコライスチーズ野菜

5分程度で出てきたそれは、けっこうな山盛り。写真ではあまり映ってないがレタスの中にはひき肉がたっぷり入っている。
ソースと被って見えないが、上にはトマトスライスも乗っかってる。

人の好みにもよるけど、僕はタコソースをこれでもかというくらい掛けて食べるのが大好きだ! あの甘辛い感じがクセになる。
昔うちの母親が、ボトルがそっくりなので間違ってケチャップとタコソースを間違って買って来たことがあり、知らずに玉子焼きにかけてとんでもない事になった事がある^^
ぱっと見は赤いのでケチャップに見えないこともないから注意が必要だ(笑)

キングタコス 宜野湾店

店舗は飾り気が無く、昔からその姿は変わっていない。
この店の一番の欠点は駐車場がないことにある。 車なんかで食べにきたら、止める場所を探すのにオタオタすることになるだろう。

沖縄の穴場は駐車場を用意していない店舗も多いので、車だけで回るのは案外難しかったりする。

気軽にタコライスを食べよう



category: 御食事

thread: 沖縄

janre: 地域情報

tag: 沖縄  タコライス  キングタコス 
tb: --   cm: 5

沖縄 ソーキそばの王道 我部祖河そば  

昨日ライブコンサートへ行ってきたんですが行く途中、僕が大好きな我部祖河そばの定番メニュー、ソーキそばを食べてきました。
このそば屋は昔から有名で、沖縄県内にも愛食者が多い。 味く~た~で肉は甘く柔らかい。

我部祖河そば 外観

元祖は本島北部の 名護市にあるが、人気を得て今では本島内各地に店舗を構えている。
僕は子供の頃から、父親に連れられてよくこの我部祖河そばに来ていた。父親もこのそばが好きだったから。
ソーキそばを食べる時は、僕は決まってご飯も一緒に頼むのだが、ここのライスは独特の味がして食べると『あ、戻ってきた』っていう感覚にとらわれる。

我部祖河そば ソーキそば小


ここも久しぶりに訪れたが、新メニューの『ほろほろソーキ丼』なるものが200円でサイドメニュー的にあったのでそれと共にソーキそば【小】を頼んでみた。
サイドメニューはまぁ、まかない程度のものであったがソーキそばの味は相も変らずGood!だった。特にソーキがこの店は美味しいので沖縄に来た際には一度は食べてみて欲しい。
-- 続きを読む --

category: 御食事

thread: 沖縄

janre: 地域情報

tag: 沖縄  ソーキそば  我部祖河そば 
tb: --   cm: 0

花笠食堂でソーキそばを食べてきた  

沖縄ではそこそこ名の知れている大衆食堂の花笠食堂。 そこの松山に出来た2号店と思われる店へ行ってきた。 駐車場は3台とめれる程度なので時間帯によっては車での来店は厳しいかもしれない・・・

花笠食堂 外観


場所的にも、住宅街なので周辺のビジネスマンやタクシードライバーの方などがけっこう多いです。座席が多くないので、混雑時には入れない事もあるので時間をずらして入店するのがいいと思います。 そばの専門店と言うわけではありませんが、メニューが豊富なので飽きません。

花笠食堂 ソーキそば


と言いつつも、ソーキそばを頼みましたw 普通に美味しかったです♪ 他のメニューも食べてみたいので機会があればまたよりたいと思います。


category: 御食事

thread: 沖縄

janre: 地域情報

tag: 沖縄  ソーキそば  花笠食堂 
tb: --   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

リンク

メールフォーム

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。